# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 【話題】10~20年後には世界中の労働者の半分が機械に仕事を奪われる

1:2016/03/20(日) 12:50:15.41 ID:
◆NHKクロ現が「仕事がない世界」を特集 20年後、いまの仕事の半分は消滅する?

産業革命時の「ラッダイト運動」にさかのぼるまでもなく、人間はテクノロジーの進化とともに自分の仕事が奪われる不安を抱いてきたが、いよいよ本格的な変革の波がやってきたようだ。
研究者は「10年先には自分の仕事がなくなるのが当たり前」と予測している。

なすべき仕事が半分になってしまう世界で、我々はどう生きればよいのだろうか。
3月15日放送の「クローズアップ現代」(NHK総合)では、これまで人間にしかできないと考えられてきた仕事が、機械に置き換わろうとしている実態を伝えた。

生産性と同時に雇用数も上がった時代の終わり 英オックスフォード大学と野村総研は、人工知能やロボットなど急速な技術革新によって、10~20年後には世界中で雇用が大幅に失われると試算。
総労働人口の約半数、日本では49%、アメリカでは47%の仕事が機械に取って代わられるという。

置き換わるとされる業種は、事務や物流、警備、清掃はもちろん、広告や調理、農業、建設、さらには通訳や秘書に至るまで多岐に渡っている。

アメリカの生産性と労働人口を対比したグラフを見ると、これまでは生産性と同時に雇用の数も上がっていたが、2000年頃から雇用の数が頭打ちになり、今後大幅に減ってくると見られている。

たとえばIT技術によって需要と供給を結び付ける「オンデマンドエコノミー」サービスは、安定した雇用を生まないという指摘もある。
実際、Uberなど仲介サービス運営会社が急成長する一方で、アメリカではタクシー会社が倒産し、失業者を生んでいる。

シンギュラリティ大学のポール・サフォー教授(米・未来予測学者)は「5年後、10年後には自分の仕事がなくなることが当たり前になる」とした上で、今後をこう予測する。

「爆発的な変化が続いていくでしょう。今起きている革命の前では、企業のトップでさえ無関係ではいられないのです」

給与はそのまま、労働時間を短縮し仕事をシェアするスウェーデンの試み そんな中、1日あたりの労働時間を短縮し、仕事を分け合うことの影響を探る試みがスウェーデンで進んでいる。
いわゆる「ジョブシェアリング」(ワークシェアリング)だ。

ある自動車整備会社では給与を維持したまま、労働時間を8時間から6時間に短縮。
2交代制にして12時間営業にしたところ、顧客満足が向上。
追加した人件費を含めても、利益は2年連続で25%アップしたという。

またある自治体が運営する高齢者住宅では、准看護士の勤務時間を6時間に短縮したところ、「家でしっかり休めるので仕事の効率が上がった」と喜ぶ声が聞かれた。
不足した人件費は自治体が補てんしているが、残業代や病欠でのコストが減ることに加え、失業手当の削減や税収アップも見込めるという。

理想の福祉国家といわれるスウェーデンだが、25歳未満の失業率は20.4%という高さだ。
施設責任者のビョーン・ハンマルさんは、「行政に求められているのは、より多くの人に仕事に就いてもらうこと」として、より多くの団体に6時間勤務を広げられれば確実に失業率の低下につながると語った。

千葉大学・法政経学部教授の広井良典さんは、今後は労働生産性よりも「環境効率性」という考え方で、「自然資源や環境負荷は抑えて、人はむしろ積極的にどんどん使う」という新しい見方も示した。
資源の浪費をするより、人力を見直そうということか。

ベーシックインカムも「ある種、必然的に浮かび上がる方向」 番組では、国民の基本的な生活費を国が支給する「ベーシックインカム」を取り入れようとするスイスの動きも紹介した。
仕事のシェアもベーシックインカムも、公的な政策で資本主義にテコ入れしていく新しい流れだという。

広井教授も、「一見とっぴなアイデアのように見えるが、これまでの資本主義の流れを振り返ると、ある種、必然的に浮かび上がってくる方向のようにも言える」と指摘していた。
実現性は不透明だが、雇用の変化に抵抗するよりも、新しい考えを素直に受け入れて変化の瞬間を捉える姿勢でいるべきだろう。(ライター:okei)

夕刊アメーバニュース 2016年03月19日18時00分
http://yukan-news.ameba.jp/20160319-73/
25:2016/03/20(日) 12:56:27.88 ID:
ロボットを壊すテロが流行る
29:2016/03/20(日) 12:57:18.86 ID:
21世紀想像図どうりだな。あとはタイツ型の服着るぐらいか。 
34:2016/03/20(日) 12:57:46.20 ID:
機械にマネのできない
機械化にコストがかかりすぎる
機械に任せると信頼性に不安がある
 
こういう仕事を探すしかないな

64:2016/03/20(日) 13:03:17.64 ID:
てか統計上、事実だからね


アメリカなんか、何年も前から、


「生産性爆上げ+雇用増えない 」という事態になっている
IT化とネット化が主な原因

ここにAI化も加わるから

絶望的なことになるね
75:2016/03/20(日) 13:04:37.86 ID:
>>1
最近はもう最期の断末魔だなクロ現(;´Д`)SEALDs賛美だの極左丸出し
80:2016/03/20(日) 13:05:28.65 ID:
>>1
移民は不要。
87:2016/03/20(日) 13:06:34.79 ID:
人間が減るからちょうどいいやん、日本の場合は。
100:2016/03/20(日) 13:08:06.52 ID:
>>87
移民ガーて言ってる連中は馬鹿
機械化で失業者増えたら責任取れるのかよと問いたい
102:2016/03/20(日) 13:08:10.65 ID:


>>64にも書いたけど統計上事実な上、

例えば、アマゾン普及して小売店激減っての見れば普通にわかるじこと


マイクロソフトだって、OSをCDにコピーして大量生産するだけで巨万の富、

今やCDすらいらず、ネットで更新w

どんどん人いらない方向いっているのは、誰でも見えてること
103:2016/03/20(日) 13:08:16.04 ID:
人間以上のことが出来るロボットなんて何十億円とするんだろうな
そんな無理なものを開発してる企業ってあるのか?
20年後にそんなものが普及しているわけがない
107:2016/03/20(日) 13:08:58.18 ID:
ロボットが人の代わりに仕事をしてもあくまで所有物の企業が利益を得るだけで
アベノミクスでもわかるように底辺層にトリクルダウンは無いのだよ
108:2016/03/20(日) 13:09:01.05 ID:
銀だこは、
人がたこ焼きを焼いてるけどな。
あれもロボットになるのか?
113:2016/03/20(日) 13:09:48.28 ID:
>>103
80年前の日本人に液晶テレビの話しをしたら信じないだろうね。
可能性はゼロではないよ。
125:2016/03/20(日) 13:11:08.98 ID:
絵描きの俺、高見の見物
128:2016/03/20(日) 13:11:12.90 ID:
底辺単純労働は(機械から見れば)複雑な割に
それを置き換えても得られる経済的利益が少ないため
最後まで残ると考えられる
132:2016/03/20(日) 13:11:41.48 ID:
>>107
トリプルダウンが正解
134:2016/03/20(日) 13:11:49.04 ID:
>>108
職人のノウハウデータベースを組み込まれたロボットが
気温・湿度・プレート温度・焼ける音・匂いセンサーを駆使して
完璧に焼き上げます
139:2016/03/20(日) 13:12:39.49 ID:
>>128

トヨタなんてロボットだらけだぜ?w

それに、ベテランの微妙なカンまで再現するAIが入ってくんだから
さらに減るよ
146:2016/03/20(日) 13:13:46.47 ID:
>>134
そのロボを時間1000円くらいでリースできればいいのだけれど
157:2016/03/20(日) 13:14:56.29 ID:
>>139
職人の技をドキュメント化して、仕事を奪っていっているからね
158:2016/03/20(日) 13:14:57.43 ID:
ウーバー(ネット利用の個人タクシー)でアメリカ大手のタクシー会社が破産した。

世界はドンドン進化している、日本だけ排除したら土人国家に成り下がる
159:2016/03/20(日) 13:15:01.77 ID:
>>1








移民要らないって事だろ日本政府!!!
170:2016/03/20(日) 13:16:09.83 ID:
>>100
労働人口とか生産性ではバランス取れる可能性あるよね
ただこのままだと高齢化と人口減で内需低下に直結するからそっちのが問題だ
172:2016/03/20(日) 13:16:27.80 ID:
こうなってくると最後は「ロボットを作る仕事」しかなくなるのでは
174:2016/03/20(日) 13:16:43.28 ID:
>>159
日本人の雇用削って移民入れるに決まってんだろ
180:2016/03/20(日) 13:17:37.23 ID:
>>158
遊び呆ける国民とあくせく働く国民とはどちらが土人なんだろうか?ww
189:2016/03/20(日) 13:18:18.45 ID:
>>172
ロボットを作るのもロボットになる
ミュージシャン、芸術家、作家、科学者、料理人みたいなクリエイターは当分安泰だけど
AIが進化してくればどうなるかわからん
199:2016/03/20(日) 13:19:11.27 ID:
機械は道具。人間の代わりにはならない。
201:2016/03/20(日) 13:19:32.24 ID:
>>199
でも、おまえの代わりにはなる
202:2016/03/20(日) 13:19:34.29 ID:
>>189
すでに作られた音楽や映画がヒットするかどうかを診断してくれるソフトがあるらしいぞ
211:2016/03/20(日) 13:20:10.00 ID:
>>172
人類に残された仕事は人類を滅ぼそうとする人工知能、ロボットと戦う仕事
と戦いに傷ついた人間を看護、治療する仕事となります。
212:2016/03/20(日) 13:20:12.22 ID:
>>201
なるかボケ。
220:2016/03/20(日) 13:21:15.46 ID:
>>211
俺は人間電池役でいいや
223:2016/03/20(日) 13:21:33.64 ID:
>>189
料理人はあっという間に淘汰されそうだな
225:2016/03/20(日) 13:21:42.55 ID:
まだまだ働ける仕事を止めたくないとごねる一世代二世代前の効率の悪い機械を
回収してきて解体するのが人間に割り振られる役割だな
機械自身は旧式とはいえ仲間を排除したり殺したりするのは忍びないって
227:2016/03/20(日) 13:21:46.32 ID:
>>146
普通の職人が100皿のたこ焼きを3人掛かりで1時間で作ったとして
ロボットがそれを1台で1時間つくれるとする。

この人達のサラリーが20万×3人として60万+福利厚生などの発生
年間60*12=720万+ボーナス+福利厚生だとしてロボットの償却年数を
5年(短め)に設定するなら3600万ならタコ焼きロボはお買得。

ボーナスと福利厚生が浮くし、欠勤や労使交渉もない、シフトの管理や
休日、昇給、賞罰もいらない。まあメンテナスは掛かるだろうけどねw

3600万/5年/365日=19726円/12時間営業なら時給1643円
しかも償却後はもっと安くなるような計算。

燃料費やらメンテナンス費が出ても安い買い物かもしれない、ってことやね。
234:2016/03/20(日) 13:23:10.92 ID:
>>212
おまえ産、自分がどれだけ価値が無いか理解していないでしょう
245:2016/03/20(日) 13:24:30.96 ID:
消えた仕事

航空機関士
通信士
バスの車掌
駅員改札係
沖仲仕
炭鉱夫
電話交換手
252:2016/03/20(日) 13:24:51.70 ID:
日本の大手製造業は人間を10分の1以下に減らしているが
BIなどやる余裕もなく、そこそこの給与を払って終わり

機械化でBIって現実には無理だってことよww
253:2016/03/20(日) 13:24:57.80 ID:
多分だけど頭の良いロボットは「人類は地球に百害あって一利なし」の結論を出すと思うんだ
255:2016/03/20(日) 13:25:02.26 ID:
>>234
ロボットが万能と思ってるお前よりマシ。
268:2016/03/20(日) 13:26:52.13 ID:
>>252
BI負担してたら、他国の競合企業に負けるよな。
会社の淘汰が進んで一つにならないとBI負担は無理だろうな。
278:2016/03/20(日) 13:27:29.12 ID:
裁判官もAIになると同時に弁護士もAIになる
裁判始まってから2秒で判決確定
284:2016/03/20(日) 13:27:55.59 ID:
>>253
そこへ行くまでに密猟をして漁業資源を荒らすどこかの国の船は撃沈してよし
とロボットが判断、実行してほしい。 あ、これは人間でもできるなw
291:2016/03/20(日) 13:28:44.31 ID:
>>255
それ以下の存在なのが、おまえ
294:2016/03/20(日) 13:28:48.65 ID:
>>245
航空関係では通信士は元気に生きてるぞ。
無線関係は資格の塊だし。
298:2016/03/20(日) 13:29:10.35 ID:
>>1
>機械に仕事を奪われる


まあ、こんなネゴトを言うことでNHKが典型的な「中卒アタマ」であることが分かるよな。
(以前、あれほど楽しみに視ていた「クロ現」も、アホらしくなって視なくなったな)

道具や機械は、人間をつらい労働から解放することはあっても、
普通に識見のある者なら「仕事を奪う」という発想はしねえぜW

NHKにかかれば、「自動改札機」は、駅員から仕事を奪ったってことになるのだろうなW

人間が、機械によって単調・過酷な労働から解放されれば、
より知的で人間にしかできない仕事に向かって行くのだよ。
300:2016/03/20(日) 13:29:16.93 ID:
>>278
判例があればそうなるけど
過去に事例が無いことの判断はまだ無理だと思う
307:2016/03/20(日) 13:29:36.15 ID:
>>253
未来は、AIと文明人と野生人間との3種に別れるだろうww
いずれ、ネアンデルタール人を現世人類が滅ぼしたように、野生人間も滅ぼされるww
311:2016/03/20(日) 13:29:56.37 ID:
軍と言う組織はどうなっていく?

1 ロボットが普及して人間は解雇、ロボット同士だけで戦争する。
2 人間は上層部だけが残る。重要な局面や普段の運用は人間が判断する。
3 人間は兵士だけが残る。重要な局面や普段の運用は機械が判断する。
317:2016/03/20(日) 13:30:44.43 ID:
>>298
>より知的で人間にしかできない仕事
がなくなるという話なんだがw
325:2016/03/20(日) 13:31:39.62 ID:
>>227

保証期間過ぎたら修理代がかかるようにして、償却期間過ぎたらパーツが在庫切れにしない暗いやないと商人としてはまだまだ
とあきまへんな。
330:2016/03/20(日) 13:32:03.05 ID:
>資本主義競争社会の行く末が見えてきたね

社会主義共産主義でも同じだよ
332:2016/03/20(日) 13:32:15.50 ID:
>>298
>人間が、機械によって単調・過酷な労働から解放されれば、
>より知的で人間にしかできない仕事に向かって行くのだよ


ヨーロッパでも日本でも問題になってるのは、

「知的な仕事には、大量の人員はいらない」ということなんだ。
335:2016/03/20(日) 13:32:50.19 ID:
こう言うの「夢想」と言うけど夢想は楽しいし楽だよね。
で、誰がその機械作るの?
その機械作る人に誰が金貸すの?
337:2016/03/20(日) 13:33:29.25 ID:
>>335
googleが今一生懸命作ってるよ
345:2016/03/20(日) 13:34:24.24 ID:
>>332
ところが困った事に、高度に知的な仕事をするにも人間はあれこれ贅沢な物で
高度に知的な仕事をする人の為に、
コピー用紙を入れ替えたり、シュレッダーのゴミ袋を変えたり、お茶を用意したりと
余計な人員は際限なく必要になってくる
人間がいる限り
350:2016/03/20(日) 13:34:30.52 ID:
俺の業界もある時から一気にロボットに置き換わると思う
どこまで、仕事が出来るか俺には分からんが、置き換わるのは間違いない。

来ないと楽観してるヤツが信じられない
税理士も会計士もエストニアから消えた。消える時は一気に来るよ
351:2016/03/20(日) 13:34:30.61 ID:
今の大工は家建てられないんだよ

棟梁の立てた良い家神話につられてる人いるけど
今の大工の仕事はほとんど内装、システムキッチン、ユニットバスの取り付けとか
柱を建てるなんてしたことない人たち

住宅メーカーの住宅の組み立てはとび職の仕事
354:2016/03/20(日) 13:34:40.18 ID:
>>330
>>資本主義競争社会の行く末が見えてきたね

>社会主義共産主義でも同じだよ

それは違う

社会主義共産主義の場合は国が機械で生産して利益をあげ、

あがった利益を国民に分ける。


資本主義の場合は、金持ちが機械で生産して利益をあげ、
あがった利益は自分のものでマネーゲーム、

多くの労働者はクソ貧乏。

現に起こってる状態ね
379:2016/03/20(日) 13:37:27.94 ID:
>>317
チョンは、日本語の理解が難しいのかい?W

「人間にしかできない仕事」とオレは述べてるのに、機械にとって替わられることはなかろうがW
たとえば、1例を挙げると、コンピュータのプログラマーは、日本でも世界でも絶対的にその数が不足してる。

これから、そのプログラマーをどんなに補充しても、その不足に追いつくことはないと断言されてるな。
380:2016/03/20(日) 13:37:29.56 ID:
>>108
こんな感じか・・・

そのうち、暇な時は待ってる間に余計な曲芸やらせる機能とかついてくるんじゃないか
381:2016/03/20(日) 13:37:44.20 ID:
>>350
最近、税理士の仕事増えてるんだぜ?
389:2016/03/20(日) 13:38:24.16 ID:
結局のところ人類っていつが一番幸せだったんだろうな
395:2016/03/20(日) 13:38:46.94 ID:
>>311
戦争はなくなるww不穏分子は宇宙からレーザービームで焼かれるww
さらにいえば国家もなくなるww
403:2016/03/20(日) 13:39:23.29 ID:
>>351
大工って言うより、今や組立工だよな

柱のホゾの加工は今やすべて工場で加工してから現場に持ってきている。
だから現場で大工がノミやノコを使って加工するなんてことは一切ない
419:2016/03/20(日) 13:40:40.38 ID:
>>379
機械のほうが知的能力で上回るようになるんだから
人間にしかできない仕事は存在しなくなる
420:2016/03/20(日) 13:40:44.09 ID:
>>300
今後AIが進化してくれば全世界の過去の膨大な判例から
この事件に近い判例を探し出してきて、判決するのは難しくないだろう
現時点で囲碁でAIが勝つまで来ているんだから
421:2016/03/20(日) 13:40:45.90 ID:
>>354
社会主義国家は慢性化した"インフレ"で破綻したんだが?ww
425:2016/03/20(日) 13:41:02.42 ID:
>>1
日本でジョブシェアリングが進まないのは、

1.人を入れるより、残業・サビ残・名ばかり管理職の時間外労働で賄おうとする。
2.IT化などによる業務の標準化を推し進めてこなかったせいで、属人的なワークが多数存在する。
3.企業の社会保険負担分が一種の固定費用となっており、人を追加した時に仕事量に応じて賃金を按分しても、社会保険負担分だけが追加コストとして乗っかってくる。

これらについて解決しないと普及しないやろな。
428:2016/03/20(日) 13:41:11.86 ID:
>>421
意味不明


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。