# スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 【企業】紀伊國屋書店、売上減地獄か…ジュンク堂、赤字常態化でも異常な大型店出店連発の危うさ

1:2016/05/19(木) 08:09:30.27 ID:
東京では5本の指に入る大型書店、紀伊國屋書店の新宿南店(1245坪)が事実上閉店する。
7月末をめどに1~6階の売り場のうち、6階の洋書売り場を残してすべて閉店するという。5月13日付朝日新聞が報じた。

筆者が新宿南店閉店の話を聞いたのは、昨年11月。ある出版社幹部が「確かな筋からの話。
理由は家賃が高くて契約を更新できないから」と耳打ちした。

「確かに、2012年3月末にジュンク堂書店新宿店が撤退したことで、専門書の需要が南店で高まっていました。
ちょうどその年の2月下旬くらいに紀伊國屋は出版社を集めて、新宿本店と南店のリニューアルを発表しました。
南店は3階にタリーズコーヒー(20坪)を設置するのと同時に、イベントスペース『ふらっとすぽっと』を設けました。
ほかにも2階や6階にイベントのフリースペースを設けて、出会いの場としての書店を演出していました。
3階や6階のイベントスペースなどではとてもお世話になったのですが、ジュンク堂書店が撤退しても店舗経営は芳しくなかったようですね。
黒字になった年はあまりなかったそうです。特に家賃が高く、近年は売上も落ちていたようですから、相当厳しい状況だったと思われます」

別の出版社の営業担当者も語る。

「20年の東京オリンピック開催が決まったのが13年9月。
翌年、新宿南店は和書と洋書を販売していた6階を、14年5月にすべて洋書売り場にすると発表しました。
東京オリンピックに向けて、海外からの訪日客が増えることを見越しての施策だと言っていました。
その意味合いから、6階の売り場は残したのでしょう。もともと新宿には新宿本店という紀伊國屋の本丸があります。
1996年にオープンした時、なぜこんな近距離で大型店を出店するのか、新宿本店と食い合うのではないか、と出版社は疑問に思っていました。
おそらく本丸がある『新宿』で、他の大手書店に大型店は出店させないという陣取り合戦だったように思います。
その翌年、97年にはジュンク堂書店が池袋に1000坪で大型店を出店しました。

2000年以降は紀伊國屋やジュンク堂書店、TSUTAYAなどが競って大型店を出店し始めたと思います」

●総売り場面積拡大でも売上減

また、ほかの出版社幹部は、紀伊國屋の厳しい経営環境について次のように明かす。

「南店の事実上の撤退を決断したのは、ビルオーナーである東神開発との契約がまとまらなかったためですが、売上の減少が相当堪えていたようです。
紀伊國屋の高井昌史社長が14年の講演会で、驚くべき数字を発表しています。紀伊國屋の店舗売上です。
96年は37店(1万1009坪)で年間584億円でしたが、13年は64店(3万89坪)で年間579億円に減少したのです。
店舗数は1.7倍以上、総売り場面積に至っては2.7倍以上に増えているにもかかわらず、売上が落ちてしまった。

新宿地区でも、1996年は新宿本店1店(1030坪)で119億円を売り上げていたのが、2013年は南店を含む2店(2813坪)で107億円と、
店舗も売り場面積も倍増しているのに売上は減少しています。
同じ売上を上げるのに、単純計算で倍以上の経費がかかっているのです。
約20年経って売上がどんどん落ちるなか、黒字どころか大きな赤字が出ていたことは想像に難くないでしょう」

冒頭の出版社幹部は、「南店は8月までに撤退するそうです。
そのあとには、家具大手ニトリが入る方向で調整に入っているようです」とも明かす。
ニトリといえば、昨年に東京・銀座、今年には池袋と、都市部への出店を加速させている企業。南店の売り場面積はまさにうってつけのように思える。

ただ、南店が出店した1996年は出版界の推定市場規模がピークを迎えた年である。
それ以降、市場は下降トレンドを今も続けている。翻って、書店はその頃から大型化がどんどん進んでいった。
今や1000坪の書店も珍しくない。その急先鋒が、ジュンク堂書店(現・丸善ジュンク堂書店)である。

「ジュンク堂は97年に池袋本店、99年に大阪本店、2001年に福岡店出店のほか、池袋本店の売り場を倍増させるなど、次々に大型店を出店していました。
どこにそんなお金があるのかと思っていたら、池袋本店を増床したころに財務状況が悪化してその年だけ、社員にボーナスを支払うことができなかったのです。

http://dailynewsonline.jp/article/1131481/
2016.05.19 06:12 ビジネスジャーナル
4:2016/05/19(木) 08:11:45.81 ID:
南店もいい引き際だったのではないでしょうか。市場が縮小するなか、
大規模書店を出しても、もはや利益は出ないことをわかっているのかもしれません」

●書店の大倒産時代到来も

 売り場規模別に日本のトップ5の書店をみると、次のようにジュンク堂の名前が並ぶ。

・1位:MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
・2位:ジュンク堂書店福岡店
・3位:ジュンク堂書店那覇店
・4位:ジュンク堂書店池袋本店
・5位:MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店

それも、ほとんどが2000坪超もしくはそれに近い坪数である。

さらに丸善ジュンク堂書店の大型店は次の通りだ。

ジュンク堂書店新潟店(1615坪)、丸善丸の内本店(1599坪)、ジュンク堂書店三宮店(1500坪)、同大阪本店(1480坪)、MARUZEN名古屋本店(1474坪)、
ジュンク堂書店難波店(1400坪)、MARUZEN広島店(1220坪)、ジュンク堂書店仙台本店(1200坪)ジュンク堂書店ロフト名古屋店(1200坪)、
ジュンク堂書店多摩センター店(1140坪)、MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店(1100坪)、ジュンク堂書店吉祥寺店(1100坪)、
ジュンク堂書店高松店(1100坪)、ジュンク堂書店旭川店(1041坪、フランチャイズ)、MARUZEN松本店(1050坪)、丸善京都本店(1000坪)

ここに挙げただけでも3万坪にも上る。
1000坪に100万冊という丸善京都本店の蔵書数を参考に単純計算すれば、3000万冊もの出版物の在庫が丸善ジュンク堂書店にある。

果たして、丸善ジュンク堂書店の戦略は今後も続けられるのだろうか。
同社の売上高は800億円弱、大日本印刷グループの文教堂を含めれば約1000億円になる。
出版市場は1兆5000億円、同グループの書店売上はその15分の1以下で7%弱にすぎない。
それを考えれば、自社の占有率を高めるのがまずは先という考えなのだろうか。
 
営業赤字体質のビジネスモデルを拡大し続けても平気とは考えにくい。
大型店というビジネスモデルがすでに破たんしているのであれば、書店の大倒産時代が到来することも考えられる。

1650坪のジュンク堂書店新宿店が閉店した時、大量の返品が小零細出版社を襲った。
1245坪の紀伊國屋書店新宿南店が閉店する時も、同様の影響が予想される。
そして、大型店の大閉鎖の波が襲来すれば、数多くの小零細出版社が連鎖倒産するのは間違いない。
紀伊國屋書店新宿南店の撤退は、その予兆といえるのではないか。
745:2016/05/19(木) 13:08:59.38 ID:
>>4
ジュンク堂池袋本店が日本最大だと思ってけど、梅田が最大なんだな。
おれが大阪にいたときはジュンク堂なんかなかったのにl。
那覇店が日本3位ってwつぶれるだろうw
10:2016/05/19(木) 08:16:53.37 ID:
 
早く潰れれりゃいいのに。

テレビ屋よりも屑なのが、出版関係者。
あのテレビ屋どもよりも屑。

12:2016/05/19(木) 08:22:23.75 ID:
普通に考えれば
本は電子書籍になっていく

軽いしな
22:2016/05/19(木) 08:27:07.70 ID:
テコンダー朴とか平積みしとけば売れるよ
30:2016/05/19(木) 08:30:24.22 ID:
>>22
もうその手の嫌韓ビジネスも飽きられてるけどな
今でもバカな嫌韓は一定数いるだろうから1000部ぐらいは売れるだろうけどなw
38:2016/05/19(木) 08:32:48.11 ID:
紙の本が消える → 電子書籍の時代になる → 電子書籍の値上げ → 情報の偏在化 → 馬鹿は死ぬ
57:2016/05/19(木) 08:41:30.34 ID:
何でアマゾンの送料が安いかって、そりゃ税金を払ってないから。
77:2016/05/19(木) 08:48:06.99 ID:
>>57
楽天市場は租税回避しているのに何で安くならないの?
二重価格表示詐欺もしたよね
71:2016/05/19(木) 08:45:41.05 ID:
紀伊国屋やジュンク堂で立ち読みして気に入ったらその場でアマゾンに注文
本は重たいのでもって帰りたくないんだわ
81:2016/05/19(木) 08:50:05.65 ID:
>>71
頼むから書店で買ってやってよ。
アマゾンは日本に税金を払ってないんだぞ。
187:2016/05/19(木) 09:22:06.89 ID:
>>81
公務員の給与になるくらいならアマゾンの利益になって
サービス向上してくれたほうが百万倍まし
710:2016/05/19(木) 12:35:21.05 ID:
>>71
本くらいでどんだけ貧者なんだろ
何十冊レベルじゃないんでしょ
72:2016/05/19(木) 08:46:20.87 ID:
本屋なんてうちから歩いて15分圏内に何十店舗もあるわ。
行かないけどな。
75:2016/05/19(木) 08:47:53.15 ID:
異常なくらいに店舗増えただけだろう?
超少子高齢化で需要はドンドン減っていく。
店舗統廃合は時代の流れ。
コンビニ、外食、ドラックストア消える業界だよ。
101:2016/05/19(木) 08:57:45.23 ID:
電子書籍を扱えない世代というのがあるから本屋が必要か不要かと言えば必要なんだろうが
まぁ衰退してくのは仕方ないよ
133:2016/05/19(木) 09:08:44.93 ID:
>>101
残念ですが
電子書籍は頭打ちです
154:2016/05/19(木) 09:13:17.57 ID:
阪急もブックファースト売っちゃったもんなぁ

梅田駅の紀伊國屋の位置に出店の夢破れ・・・
どころか返って良かったのかも知れん
257:2016/05/19(木) 09:40:35.74 ID:
インターネットのおかげで人はどんどん馬鹿になるなw
264:2016/05/19(木) 09:42:48.06 ID:
>>257
インターネットがなければないで情報統制されて困ることも多かったんだよ
新聞の書くことテレビの言うことを信じるしかなかった時代がある
287:2016/05/19(木) 09:49:01.01 ID:
ジュンク堂がパヨクって書き込み多いけど、
そうなのか?
全然、そんなこと感じないけどな。
普通に買いに行く。
311:2016/05/19(木) 09:54:26.76 ID:
岡田屋→オカダヤ→ジャスコ→イオン
スゲー進化してるからな
岡田家には「大黒柱に車をつけよ」という有名な家訓がある。
「店の屋台骨を支える大黒柱に車をつけて、いつでも動かせるようにしておく」という意味で、
店を構えるのは「場所」ではなく「人」に対してであり、時代や人の変化に応じて店を移動し構えよ、という家訓
313:2016/05/19(木) 09:54:45.63 ID:
左翼は思想的にバイアスのかかった本「も」読むが
ネトウヨはデマ本「しか」読まない

だからネトウヨは「Amazonで十分」って事になる
341:2016/05/19(木) 09:59:04.39 ID:
>>313
そのわりには60年安保のころから言ってることが全く変わってないのはどういうことだ。
知識のアップデートは全くなされていないように見えるが。
328:2016/05/19(木) 09:57:11.86 ID:
辞書もうだめだろw
紙のメリットない
343:2016/05/19(木) 09:59:21.53 ID:
賢い人は社会主義や
共産主義みたいな
愚かなデマには騙されない
362:2016/05/19(木) 10:03:13.09 ID:
>>343
社会体制論なんて今の人類には早過ぎる
理想は無貨幣社会
貨幣がざまざまな悪の根源
368:2016/05/19(木) 10:04:47.20 ID:
>>362
それはあんたが貨幣に縁がないから
貧乏人と国との癒着が酷い人(税金で生計建ててる人)が左翼になる
要するに怠け者の理論
374:2016/05/19(木) 10:06:32.32 ID:
>>368
現在ある社会体制の全てに金にまつわる腐敗がありますが?
367:2016/05/19(木) 10:04:42.20 ID:
近所の本屋はAVやオナホを置いて24時間営業にすることで生き残った
389:2016/05/19(木) 10:09:56.23 ID:
デフレでも本は値下がりしなかった
他に比べて高過ぎだろう
428:2016/05/19(木) 10:22:58.98 ID:
若者はスマホに夢中、老人は公共図書館
441:2016/05/19(木) 10:25:37.68 ID:
跡地ならガソリンスタンド狙いだ
これから、どんどんGSはツブれていくだろうし
結構いい場所に陣取ってるからな
452:2016/05/19(木) 10:28:40.75 ID:
>>441
ガソスタ跡地って土壌汚染とか地下施設が結構そのままになってて購入躊躇うんだよな
怖いよアレ
471:2016/05/19(木) 10:35:09.96 ID:
アマゾンは消費税は払っているが法人税は払っていない

日本で商売させてもらっておきながら、「日本で売っているわけじゃない」という顔をする。
日本の宅急便網を低価格で利用しておきながら、法人税は払わない。
507:2016/05/19(木) 10:51:13.87 ID:
まあどんだけ衰退したと言っても
まだ日本は本屋大国であり読書大国だからね。
今までが多すぎたというのもある。
511:2016/05/19(木) 10:53:49.74 ID:
アベノミクスすげえわ
527:2016/05/19(木) 11:04:02.34 ID:
目的の品がないと客が離れる
だからなんでもかんでも置かなきゃいけない
店内は乱雑になるし人件費も場所代もかかる
必要なものだけ取り寄せて配送する無駄の少ないamazonに勝てるわきゃない
540:2016/05/19(木) 11:08:30.71 ID:
アベノミクスでぜんぜん金が国民まで回らないから本も買えないんだよ
iPhone代だけで一杯一杯で
549:2016/05/19(木) 11:10:41.81 ID:
>>540
どんだけ貧乏なんだよお前…
流通の問題であって本が高いか安いかの問題じゃないだろ…
555:2016/05/19(木) 11:12:35.84 ID:
>>549
庶民を馬鹿にしてるからアベノミクスは失敗してるんだよ
貧乏人て人を馬鹿にして安倍は政策やってるなら先はないな
みんな減税しろって言ってるんだぞ
541:2016/05/19(木) 11:08:46.20 ID:
入門書とか解説書をよく買うんだけど、電子書籍と言いながらレイアウト固定のただの画像データだったりする
仕方ないから紙の本を買ってるけど、あれがレイアウト可変で、検索やマーキングが可能な真の電子書籍に移行したら
俺はもう二度と紙の本は買わなくなるな。出版社は安泰でも、取次や書店はもう、、、
548:2016/05/19(木) 11:09:54.54 ID:
本を読むなら図書館いくしか無くなるって真面目にあり得る未来だよ
572:2016/05/19(木) 11:20:49.65 ID:
駅前や商業施設併設の本屋、コンビニ見てもわかるように
売れるものって雑誌、漫画が圧倒的であとは新書話題書の一部だけ
他は飾りなんだよな
場所食うだけで人も通らない参考書専門書コーナーとかどんどん縮む
573:2016/05/19(木) 11:21:43.66 ID:
紙の技術本を買っちゃうと、出版社のサイトに正誤表を見に行って
てめえの下手くそな字でちまちま修正しないといけないのが辛い
電子書籍だとアップデート配信があるから助かる
582:2016/05/19(木) 11:25:48.86 ID:
本屋とかクソ不便だもんな
良し悪しわからず勢いで数冊買えばもう3000円だし
家で数日で読んだら価値は0だもん

Amazonランキング上位の本を
買うほうが満足度高いに決まってんだろ
買いに行かないでいいし。
584:2016/05/19(木) 11:28:03.93 ID:
>>582
クソみたいな本ばかり読んでいる人にはそうだろうけど
技術書とか一冊一万円近いものもあるから本屋がないと困る
587:2016/05/19(木) 11:29:42.27 ID:
>>584
そうは言うが、amazonで購入できないかね
パラパラ中めくって購入、というのができないから自分に合う内容かどうかはレビュー頼みになっちまうけど
608:2016/05/19(木) 11:39:30.27 ID:
紀伊国屋は場所が悪すぎ
渋谷も昔の東急プラザの所の方が使いやすかった
618:2016/05/19(木) 11:43:08.78 ID:
>>608
場所が悪くても専門書揃えたら関東中から人が集まるのに

例えば洋書

それができずに町の本屋と同じ品ぞろえにしたのが悪い
627:2016/05/19(木) 11:45:08.79 ID:
>>618
でもやらないしやることねえし
結局あまり割がよくないんだろ
揃えるってなると分厚くで高価なものを大量にってことだし
専門書ほしい、見たいって言ってる人でも手をつけるものは極僅か
図書館状態になって売上げにはつながらないと思う
669:2016/05/19(木) 12:09:07.59 ID:
>>618
洋書が返品できるとは初耳

洋書専門書の需要なんてほとんどが大学関連だろ
大半が指名買いで、中身見てからこれ買おうか、なんて
需要は限られる
アマゾンと競合してるから、昔みたいにぼったくりレートの商売なんて
できないよ

ハードルが高いのは「儲からない」からであって、ハードルを乗り越えたら
高い利益が得られるわけじゃない
610:2016/05/19(木) 11:39:54.52 ID:
英語よめたらただな技術書も多いだろ
アホゆえに金かかると理解しろよ
616:2016/05/19(木) 11:42:36.06 ID:
悲しいけどCDが売れなくなってるのも時代の流れなんだな
でも俺は本とかレコード、CDの様に物で欲しい
631:2016/05/19(木) 11:46:41.26 ID:
Amazonで月30冊は買ってるね。
何も考えずに直接買いにいった場合、Amazonランキング見て後悔するんだよな。
640:2016/05/19(木) 11:51:30.14 ID:
実店舗での購入品無料配送

税別5000円以上 紀伊国屋(ほとんど)、ジュンク堂(ジュンク+丸善を含む。丸善単独は不明)
税別10000円以上 旭屋
あとしらねー

店舗間の移動はどこも無料だが、FC店から直営店、またはその逆の場合はしてもらえない会社もある


ブックオフは本を家電に置き換えた程度の認識であの中古家電という泥沼へ進出した

古書はほんとうにネット検索可能なリストにし、書庫保管してもらえた方が助かる
1店舗ごとに探し回るのは面倒だし、あんな店はどのように棚卸(在庫管理)しているんだ

経年本は時期を定めてB本にせよ
返本にやすりをかけて「新品でござーい」とする売り方はブックオフ商法で無効になった

アベノミクス(聖域なき構造改悪の亜流)で正社員は減少し、低賃金不正規労働者が増えた
その結果、高給取りは膨大な仕事に追われて金をあまり使わなくなり、低賃金不正規労働者は金がないから金が使えなくなって、経済の血液たる金の周りが半減し、結果として不景気に
企業も機械化ではなく機械化するよりも安い低賃金不正規労働者で補う事を行い、ますます悪化
649:2016/05/19(木) 11:58:02.39 ID:
>>640
○ 正社員にこだわって失業者があふれるよりもいい

このプレファレンスが抜けてる

ここポイントね
671:2016/05/19(木) 12:10:52.61 ID:
>>649
歴史を勉強してこい

×正社員にこだわって失業者があふれるよりもいい
○失業者があふれると、政府・官公庁は自分たちの身を守る・維持するため、その救済に乗り出さざるを得ない

生活保護をこれ以上切り下げると、インフレとのダブルパンチで生きていけなくなるやつが続出
2011年からのエジプトでの混乱の背景は分かるよね
生きていけなくなったものは生きるために必ず政府転覆を目指す

ここポイントね
656:2016/05/19(木) 12:00:35.64 ID:
>>640
アマゾンのマケプレでいいだろ
662:2016/05/19(木) 12:03:54.43 ID:
本は黄ばむのが嫌
キレイに使っても経年劣化で汚くなる
694:2016/05/19(木) 12:27:36.86 ID:
本が高い
どうして中身スカスカの本なのに1500~2000円近くとるのか
文庫本も高い
雑誌も重くて高い
紙質安い物にして気軽に買える値段にしてくれ 高くて 重くて 買う気がしない
701:2016/05/19(木) 12:29:39.55 ID:
>>694
女性誌はミニサイズ版あるけど
あれすごくいい
722:2016/05/19(木) 12:45:46.58 ID:
この次に起こるのは新聞の定期購読の大幅な落ち込み
団塊がいなくなったら多分新聞社も潰れる
725:2016/05/19(木) 12:46:55.56 ID:
>>722
新聞もレイアウト改善とサイズ縮小して

朝刊のみに進化する必要がある
739:2016/05/19(木) 12:59:37.59 ID:
ジュンク堂の店員さん親切じゃないもんなあ
780:2016/05/19(木) 14:11:53.56 ID:
本なんか専門書クラスだと執筆に、導入書じゃなきゃ三ヶ月とか一年とかで、
その上売れていいとこ五千部とかでしょ
著作権が8%定価が5000円として 200万しか入らないじゃない

イラストにカメラマン、共同著名者三人で一年かけて200万さらに
監修謝礼に返品とか考えたら誰も売らない買わないでまぁ当然だよなw
784:2016/05/19(木) 14:17:32.38 ID:
街の本屋にとっては、本よりも、雑誌が売れなくなったことが大打撃だったって書いてあったな…

あと古本も相場が大暴落して経営が成り立たない
むかしは本は財産だったけどいまはただの粗大ゴミ
787:2016/05/19(木) 14:21:27.51 ID:
>>784
昔はエロ本とかビニ本とか街の本屋か古書店に行くしか手に入らなかった
店主に顔を覚えられないように祈りならがら買ったもんだ
ネット社会化した今、レンタルCD屋も厳しんじゃないかな
1:2016/05/19(木) 08:09:30.27 ID:
東京では5本の指に入る大型書店、紀伊國屋書店の新宿南店(1245坪)が事実上閉店する。
7月末をめどに1~6階の売り場のうち、6階の洋書売り場を残してすべて閉店するという。5月13日付朝日新聞が報じた。

筆者が新宿南店閉店の話を聞いたのは、昨年11月。ある出版社幹部が「確かな筋からの話。
理由は家賃が高くて契約を更新できないから」と耳打ちした。

「確かに、2012年3月末にジュンク堂書店新宿店が撤退したことで、専門書の需要が南店で高まっていました。
ちょうどその年の2月下旬くらいに紀伊國屋は出版社を集めて、新宿本店と南店のリニューアルを発表しました。
南店は3階にタリーズコーヒー(20坪)を設置するのと同時に、イベントスペース『ふらっとすぽっと』を設けました。
ほかにも2階や6階にイベントのフリースペースを設けて、出会いの場としての書店を演出していました。
3階や6階のイベントスペースなどではとてもお世話になったのですが、ジュンク堂書店が撤退しても店舗経営は芳しくなかったようですね。
黒字になった年はあまりなかったそうです。特に家賃が高く、近年は売上も落ちていたようですから、相当厳しい状況だったと思われます」

別の出版社の営業担当者も語る。

「20年の東京オリンピック開催が決まったのが13年9月。
翌年、新宿南店は和書と洋書を販売していた6階を、14年5月にすべて洋書売り場にすると発表しました。
東京オリンピックに向けて、海外からの訪日客が増えることを見越しての施策だと言っていました。
その意味合いから、6階の売り場は残したのでしょう。もともと新宿には新宿本店という紀伊國屋の本丸があります。
1996年にオープンした時、なぜこんな近距離で大型店を出店するのか、新宿本店と食い合うのではないか、と出版社は疑問に思っていました。
おそらく本丸がある『新宿』で、他の大手書店に大型店は出店させないという陣取り合戦だったように思います。
その翌年、97年にはジュンク堂書店が池袋に1000坪で大型店を出店しました。

2000年以降は紀伊國屋やジュンク堂書店、TSUTAYAなどが競って大型店を出店し始めたと思います」

●総売り場面積拡大でも売上減

また、ほかの出版社幹部は、紀伊國屋の厳しい経営環境について次のように明かす。

「南店の事実上の撤退を決断したのは、ビルオーナーである東神開発との契約がまとまらなかったためですが、売上の減少が相当堪えていたようです。
紀伊國屋の高井昌史社長が14年の講演会で、驚くべき数字を発表しています。紀伊國屋の店舗売上です。
96年は37店(1万1009坪)で年間584億円でしたが、13年は64店(3万89坪)で年間579億円に減少したのです。
店舗数は1.7倍以上、総売り場面積に至っては2.7倍以上に増えているにもかかわらず、売上が落ちてしまった。

新宿地区でも、1996年は新宿本店1店(1030坪)で119億円を売り上げていたのが、2013年は南店を含む2店(2813坪)で107億円と、
店舗も売り場面積も倍増しているのに売上は減少しています。
同じ売上を上げるのに、単純計算で倍以上の経費がかかっているのです。
約20年経って売上がどんどん落ちるなか、黒字どころか大きな赤字が出ていたことは想像に難くないでしょう」

冒頭の出版社幹部は、「南店は8月までに撤退するそうです。
そのあとには、家具大手ニトリが入る方向で調整に入っているようです」とも明かす。
ニトリといえば、昨年に東京・銀座、今年には池袋と、都市部への出店を加速させている企業。南店の売り場面積はまさにうってつけのように思える。

ただ、南店が出店した1996年は出版界の推定市場規模がピークを迎えた年である。
それ以降、市場は下降トレンドを今も続けている。翻って、書店はその頃から大型化がどんどん進んでいった。
今や1000坪の書店も珍しくない。その急先鋒が、ジュンク堂書店(現・丸善ジュンク堂書店)である。

「ジュンク堂は97年に池袋本店、99年に大阪本店、2001年に福岡店出店のほか、池袋本店の売り場を倍増させるなど、次々に大型店を出店していました。
どこにそんなお金があるのかと思っていたら、池袋本店を増床したころに財務状況が悪化してその年だけ、社員にボーナスを支払うことができなかったのです。

http://dailynewsonline.jp/article/1131481/
2016.05.19 06:12 ビジネスジャーナル
4:2016/05/19(木) 08:11:45.81 ID:
南店もいい引き際だったのではないでしょうか。市場が縮小するなか、
大規模書店を出しても、もはや利益は出ないことをわかっているのかもしれません」

●書店の大倒産時代到来も

 売り場規模別に日本のトップ5の書店をみると、次のようにジュンク堂の名前が並ぶ。

・1位:MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
・2位:ジュンク堂書店福岡店
・3位:ジュンク堂書店那覇店
・4位:ジュンク堂書店池袋本店
・5位:MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店

それも、ほとんどが2000坪超もしくはそれに近い坪数である。

さらに丸善ジュンク堂書店の大型店は次の通りだ。

ジュンク堂書店新潟店(1615坪)、丸善丸の内本店(1599坪)、ジュンク堂書店三宮店(1500坪)、同大阪本店(1480坪)、MARUZEN名古屋本店(1474坪)、
ジュンク堂書店難波店(1400坪)、MARUZEN広島店(1220坪)、ジュンク堂書店仙台本店(1200坪)ジュンク堂書店ロフト名古屋店(1200坪)、
ジュンク堂書店多摩センター店(1140坪)、MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店(1100坪)、ジュンク堂書店吉祥寺店(1100坪)、
ジュンク堂書店高松店(1100坪)、ジュンク堂書店旭川店(1041坪、フランチャイズ)、MARUZEN松本店(1050坪)、丸善京都本店(1000坪)

ここに挙げただけでも3万坪にも上る。
1000坪に100万冊という丸善京都本店の蔵書数を参考に単純計算すれば、3000万冊もの出版物の在庫が丸善ジュンク堂書店にある。

果たして、丸善ジュンク堂書店の戦略は今後も続けられるのだろうか。
同社の売上高は800億円弱、大日本印刷グループの文教堂を含めれば約1000億円になる。
出版市場は1兆5000億円、同グループの書店売上はその15分の1以下で7%弱にすぎない。
それを考えれば、自社の占有率を高めるのがまずは先という考えなのだろうか。
 
営業赤字体質のビジネスモデルを拡大し続けても平気とは考えにくい。
大型店というビジネスモデルがすでに破たんしているのであれば、書店の大倒産時代が到来することも考えられる。

1650坪のジュンク堂書店新宿店が閉店した時、大量の返品が小零細出版社を襲った。
1245坪の紀伊國屋書店新宿南店が閉店する時も、同様の影響が予想される。
そして、大型店の大閉鎖の波が襲来すれば、数多くの小零細出版社が連鎖倒産するのは間違いない。
紀伊國屋書店新宿南店の撤退は、その予兆といえるのではないか。
745:2016/05/19(木) 13:08:59.38 ID:
>>4
ジュンク堂池袋本店が日本最大だと思ってけど、梅田が最大なんだな。
おれが大阪にいたときはジュンク堂なんかなかったのにl。
那覇店が日本3位ってwつぶれるだろうw
10:2016/05/19(木) 08:16:53.37 ID:
 
早く潰れれりゃいいのに。

テレビ屋よりも屑なのが、出版関係者。
あのテレビ屋どもよりも屑。
12:2016/05/19(木) 08:22:23.75 ID:
普通に考えれば
本は電子書籍になっていく

軽いしな
22:2016/05/19(木) 08:27:07.70 ID:
テコンダー朴とか平積みしとけば売れるよ
30:2016/05/19(木) 08:30:24.22 ID:
>>22
もうその手の嫌韓ビジネスも飽きられてるけどな
今でもバカな嫌韓は一定数いるだろうから1000部ぐらいは売れるだろうけどなw
38:2016/05/19(木) 08:32:48.11 ID:
紙の本が消える → 電子書籍の時代になる → 電子書籍の値上げ → 情報の偏在化 → 馬鹿は死ぬ
57:2016/05/19(木) 08:41:30.34 ID:
何でアマゾンの送料が安いかって、そりゃ税金を払ってないから。
77:2016/05/19(木) 08:48:06.99 ID:
>>57
楽天市場は租税回避しているのに何で安くならないの?
二重価格表示詐欺もしたよね
71:2016/05/19(木) 08:45:41.05 ID:
紀伊国屋やジュンク堂で立ち読みして気に入ったらその場でアマゾンに注文
本は重たいのでもって帰りたくないんだわ
81:2016/05/19(木) 08:50:05.65 ID:
>>71
頼むから書店で買ってやってよ。
アマゾンは日本に税金を払ってないんだぞ。
187:2016/05/19(木) 09:22:06.89 ID:
>>81
公務員の給与になるくらいならアマゾンの利益になって
サービス向上してくれたほうが百万倍まし
710:2016/05/19(木) 12:35:21.05 ID:
>>71
本くらいでどんだけ貧者なんだろ
何十冊レベルじゃないんでしょ
72:2016/05/19(木) 08:46:20.87 ID:
本屋なんてうちから歩いて15分圏内に何十店舗もあるわ。
行かないけどな。
75:2016/05/19(木) 08:47:53.15 ID:
異常なくらいに店舗増えただけだろう?
超少子高齢化で需要はドンドン減っていく。
店舗統廃合は時代の流れ。
コンビニ、外食、ドラックストア消える業界だよ。
101:2016/05/19(木) 08:57:45.23 ID:
電子書籍を扱えない世代というのがあるから本屋が必要か不要かと言えば必要なんだろうが
まぁ衰退してくのは仕方ないよ
133:2016/05/19(木) 09:08:44.93 ID:
>>101
残念ですが
電子書籍は頭打ちです
154:2016/05/19(木) 09:13:17.57 ID:
阪急もブックファースト売っちゃったもんなぁ

梅田駅の紀伊國屋の位置に出店の夢破れ・・・
どころか返って良かったのかも知れん
257:2016/05/19(木) 09:40:35.74 ID:
インターネットのおかげで人はどんどん馬鹿になるなw
264:2016/05/19(木) 09:42:48.06 ID:
>>257
インターネットがなければないで情報統制されて困ることも多かったんだよ
新聞の書くことテレビの言うことを信じるしかなかった時代がある
287:2016/05/19(木) 09:49:01.01 ID:
ジュンク堂がパヨクって書き込み多いけど、
そうなのか?
全然、そんなこと感じないけどな。
普通に買いに行く。
311:2016/05/19(木) 09:54:26.76 ID:
岡田屋→オカダヤ→ジャスコ→イオン
スゲー進化してるからな
岡田家には「大黒柱に車をつけよ」という有名な家訓がある。
「店の屋台骨を支える大黒柱に車をつけて、いつでも動かせるようにしておく」という意味で、
店を構えるのは「場所」ではなく「人」に対してであり、時代や人の変化に応じて店を移動し構えよ、という家訓
313:2016/05/19(木) 09:54:45.63 ID:
左翼は思想的にバイアスのかかった本「も」読むが
ネトウヨはデマ本「しか」読まない

だからネトウヨは「Amazonで十分」って事になる
341:2016/05/19(木) 09:59:04.39 ID:
>>313
そのわりには60年安保のころから言ってることが全く変わってないのはどういうことだ。
知識のアップデートは全くなされていないように見えるが。
328:2016/05/19(木) 09:57:11.86 ID:
辞書もうだめだろw
紙のメリットない
343:2016/05/19(木) 09:59:21.53 ID:
賢い人は社会主義や
共産主義みたいな
愚かなデマには騙されない
362:2016/05/19(木) 10:03:13.09 ID:
>>343
社会体制論なんて今の人類には早過ぎる
理想は無貨幣社会
貨幣がざまざまな悪の根源
368:2016/05/19(木) 10:04:47.20 ID:
>>362
それはあんたが貨幣に縁がないから
貧乏人と国との癒着が酷い人(税金で生計建ててる人)が左翼になる
要するに怠け者の理論
374:2016/05/19(木) 10:06:32.32 ID:
>>368
現在ある社会体制の全てに金にまつわる腐敗がありますが?
367:2016/05/19(木) 10:04:42.20 ID:
近所の本屋はAVやオナホを置いて24時間営業にすることで生き残った
389:2016/05/19(木) 10:09:56.23 ID:
デフレでも本は値下がりしなかった
他に比べて高過ぎだろう
428:2016/05/19(木) 10:22:58.98 ID:
若者はスマホに夢中、老人は公共図書館
441:2016/05/19(木) 10:25:37.68 ID:
跡地ならガソリンスタンド狙いだ
これから、どんどんGSはツブれていくだろうし
結構いい場所に陣取ってるからな
452:2016/05/19(木) 10:28:40.75 ID:
>>441
ガソスタ跡地って土壌汚染とか地下施設が結構そのままになってて購入躊躇うんだよな
怖いよアレ
471:2016/05/19(木) 10:35:09.96 ID:
アマゾンは消費税は払っているが法人税は払っていない

日本で商売させてもらっておきながら、「日本で売っているわけじゃない」という顔をする。
日本の宅急便網を低価格で利用しておきながら、法人税は払わない。
507:2016/05/19(木) 10:51:13.87 ID:
まあどんだけ衰退したと言っても
まだ日本は本屋大国であり読書大国だからね。
今までが多すぎたというのもある。
511:2016/05/19(木) 10:53:49.74 ID:
アベノミクスすげえわ
527:2016/05/19(木) 11:04:02.34 ID:
目的の品がないと客が離れる
だからなんでもかんでも置かなきゃいけない
店内は乱雑になるし人件費も場所代もかかる
必要なものだけ取り寄せて配送する無駄の少ないamazonに勝てるわきゃない
540:2016/05/19(木) 11:08:30.71 ID:
アベノミクスでぜんぜん金が国民まで回らないから本も買えないんだよ
iPhone代だけで一杯一杯で
549:2016/05/19(木) 11:10:41.81 ID:
>>540
どんだけ貧乏なんだよお前…
流通の問題であって本が高いか安いかの問題じゃないだろ…
555:2016/05/19(木) 11:12:35.84 ID:
>>549
庶民を馬鹿にしてるからアベノミクスは失敗してるんだよ
貧乏人て人を馬鹿にして安倍は政策やってるなら先はないな
みんな減税しろって言ってるんだぞ
541:2016/05/19(木) 11:08:46.20 ID:
入門書とか解説書をよく買うんだけど、電子書籍と言いながらレイアウト固定のただの画像データだったりする
仕方ないから紙の本を買ってるけど、あれがレイアウト可変で、検索やマーキングが可能な真の電子書籍に移行したら
俺はもう二度と紙の本は買わなくなるな。出版社は安泰でも、取次や書店はもう、、、
548:2016/05/19(木) 11:09:54.54 ID:
本を読むなら図書館いくしか無くなるって真面目にあり得る未来だよ
572:2016/05/19(木) 11:20:49.65 ID:
駅前や商業施設併設の本屋、コンビニ見てもわかるように
売れるものって雑誌、漫画が圧倒的であとは新書話題書の一部だけ
他は飾りなんだよな
場所食うだけで人も通らない参考書専門書コーナーとかどんどん縮む
573:2016/05/19(木) 11:21:43.66 ID:
紙の技術本を買っちゃうと、出版社のサイトに正誤表を見に行って
てめえの下手くそな字でちまちま修正しないといけないのが辛い
電子書籍だとアップデート配信があるから助かる
582:2016/05/19(木) 11:25:48.86 ID:
本屋とかクソ不便だもんな
良し悪しわからず勢いで数冊買えばもう3000円だし
家で数日で読んだら価値は0だもん

Amazonランキング上位の本を
買うほうが満足度高いに決まってんだろ
買いに行かないでいいし。
584:2016/05/19(木) 11:28:03.93 ID:
>>582
クソみたいな本ばかり読んでいる人にはそうだろうけど
技術書とか一冊一万円近いものもあるから本屋がないと困る
587:2016/05/19(木) 11:29:42.27 ID:
>>584
そうは言うが、amazonで購入できないかね
パラパラ中めくって購入、というのができないから自分に合う内容かどうかはレビュー頼みになっちまうけど
608:2016/05/19(木) 11:39:30.27 ID:
紀伊国屋は場所が悪すぎ
渋谷も昔の東急プラザの所の方が使いやすかった
618:2016/05/19(木) 11:43:08.78 ID:
>>608
場所が悪くても専門書揃えたら関東中から人が集まるのに

例えば洋書

それができずに町の本屋と同じ品ぞろえにしたのが悪い
627:2016/05/19(木) 11:45:08.79 ID:
>>618
でもやらないしやることねえし
結局あまり割がよくないんだろ
揃えるってなると分厚くで高価なものを大量にってことだし
専門書ほしい、見たいって言ってる人でも手をつけるものは極僅か
図書館状態になって売上げにはつながらないと思う
669:2016/05/19(木) 12:09:07.59 ID:
>>618
洋書が返品できるとは初耳

洋書専門書の需要なんてほとんどが大学関連だろ
大半が指名買いで、中身見てからこれ買おうか、なんて
需要は限られる
アマゾンと競合してるから、昔みたいにぼったくりレートの商売なんて
できないよ

ハードルが高いのは「儲からない」からであって、ハードルを乗り越えたら
高い利益が得られるわけじゃない
610:2016/05/19(木) 11:39:54.52 ID:
英語よめたらただな技術書も多いだろ
アホゆえに金かかると理解しろよ
616:2016/05/19(木) 11:42:36.06 ID:
悲しいけどCDが売れなくなってるのも時代の流れなんだな
でも俺は本とかレコード、CDの様に物で欲しい
631:2016/05/19(木) 11:46:41.26 ID:
Amazonで月30冊は買ってるね。
何も考えずに直接買いにいった場合、Amazonランキング見て後悔するんだよな。
640:2016/05/19(木) 11:51:30.14 ID:
実店舗での購入品無料配送

税別5000円以上 紀伊国屋(ほとんど)、ジュンク堂(ジュンク+丸善を含む。丸善単独は不明)
税別10000円以上 旭屋
あとしらねー

店舗間の移動はどこも無料だが、FC店から直営店、またはその逆の場合はしてもらえない会社もある


ブックオフは本を家電に置き換えた程度の認識であの中古家電という泥沼へ進出した

古書はほんとうにネット検索可能なリストにし、書庫保管してもらえた方が助かる
1店舗ごとに探し回るのは面倒だし、あんな店はどのように棚卸(在庫管理)しているんだ

経年本は時期を定めてB本にせよ
返本にやすりをかけて「新品でござーい」とする売り方はブックオフ商法で無効になった

アベノミクス(聖域なき構造改悪の亜流)で正社員は減少し、低賃金不正規労働者が増えた
その結果、高給取りは膨大な仕事に追われて金をあまり使わなくなり、低賃金不正規労働者は金がないから金が使えなくなって、経済の血液たる金の周りが半減し、結果として不景気に
企業も機械化ではなく機械化するよりも安い低賃金不正規労働者で補う事を行い、ますます悪化
649:2016/05/19(木) 11:58:02.39 ID:
>>640
○ 正社員にこだわって失業者があふれるよりもいい

このプレファレンスが抜けてる

ここポイントね
671:2016/05/19(木) 12:10:52.61 ID:
>>649
歴史を勉強してこい

×正社員にこだわって失業者があふれるよりもいい
○失業者があふれると、政府・官公庁は自分たちの身を守る・維持するため、その救済に乗り出さざるを得ない

生活保護をこれ以上切り下げると、インフレとのダブルパンチで生きていけなくなるやつが続出
2011年からのエジプトでの混乱の背景は分かるよね
生きていけなくなったものは生きるために必ず政府転覆を目指す

ここポイントね
656:2016/05/19(木) 12:00:35.64 ID:
>>640
アマゾンのマケプレでいいだろ
662:2016/05/19(木) 12:03:54.43 ID:
本は黄ばむのが嫌
キレイに使っても経年劣化で汚くなる
694:2016/05/19(木) 12:27:36.86 ID:
本が高い
どうして中身スカスカの本なのに1500~2000円近くとるのか
文庫本も高い
雑誌も重くて高い
紙質安い物にして気軽に買える値段にしてくれ 高くて 重くて 買う気がしない
701:2016/05/19(木) 12:29:39.55 ID:
>>694
女性誌はミニサイズ版あるけど
あれすごくいい
722:2016/05/19(木) 12:45:46.58 ID:
この次に起こるのは新聞の定期購読の大幅な落ち込み
団塊がいなくなったら多分新聞社も潰れる
725:2016/05/19(木) 12:46:55.56 ID:
>>722
新聞もレイアウト改善とサイズ縮小して

朝刊のみに進化する必要がある
739:2016/05/19(木) 12:59:37.59 ID:
ジュンク堂の店員さん親切じゃないもんなあ
780:2016/05/19(木) 14:11:53.56 ID:
本なんか専門書クラスだと執筆に、導入書じゃなきゃ三ヶ月とか一年とかで、
その上売れていいとこ五千部とかでしょ
著作権が8%定価が5000円として 200万しか入らないじゃない

イラストにカメラマン、共同著名者三人で一年かけて200万さらに
監修謝礼に返品とか考えたら誰も売らない買わないでまぁ当然だよなw
784:2016/05/19(木) 14:17:32.38 ID:
街の本屋にとっては、本よりも、雑誌が売れなくなったことが大打撃だったって書いてあったな…

あと古本も相場が大暴落して経営が成り立たない
むかしは本は財産だったけどいまはただの粗大ゴミ
787:2016/05/19(木) 14:21:27.51 ID:
>>784
昔はエロ本とかビニ本とか街の本屋か古書店に行くしか手に入らなかった
店主に顔を覚えられないように祈りならがら買ったもんだ
ネット社会化した今、レンタルCD屋も厳しんじゃないかな


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。